日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カ ナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最

新情報、お薦めコンテンツ


ホームへ戻る

最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

バックナンバー


オーストラリア海外派遣の記事一覧(全39件)



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

皆さまこんにちは。BBI東京オフィスです!
1月もあっという間に半分過ぎてしまいましたね。。

 

さて、この2,3月の春休みの時期や、
新年度の始まる4月から留学を考えている方
日本語教師海外派遣プログラムのお申込期日が迫っています!

 

☆長期プログラム (オーストラリア・NZ)

2018年4月から、1学期間(約3ヶ月~)以上の長期間の活動を希望されている方は
お申込期日が1月末までとなっています!

 

特に、もしNZでのボランティア用の就労ビザを取得しての渡航を検討されている方は、
出来るだけ早くお申込下さい。(31歳以上の方でも長期滞在が可能になります)
これはビザ申請自体やそのための書類準備に時間を要すためです。

 

もちろん、ワーキングホリデービザでの渡航を考えられている方たちも
参加を決められましたら出来るだけ早い段階で
インタビューに対応いただきますようお願いいたします!

 

4月出発は、4月24日~4月27日(予定)に準備研修をBBIのシドニー本社で行います。
その後、4月28日に派遣地にご移動いただき
翌週4月30日より本格的に活動スタートとなります。

 

準備研修中には、オーストラリア・NZで生活するにあたってのオリエンテーション、
学校での活動に関して説明、模擬授業の練習、
ご希望の方は英語レッスンの受講も可能で、
Classroom Englishやちょっとしたスラングなども教えてもらえます♪

 

☆短期プログラム (オーストラリア・NZ)
3月に4週間までの短期間で活動されたい方はお急ぎください!
来週・再来週から、現地の学校も長かった夏休みが終わり、新年度が始まります。
このスタート時期に合わせて、学校に受入確認が出来るので
3月をご希望の方はまだギリギリ間に合います。
ただ、こちらも早い方がいいので、出来れば今週中にはインタビューにご対応下さい!

 

インタビューのお申込はコチラから。

 

オーストラリア・NZのプログラムでは現地の小中高校で行われている
日本語の授業にアシスタントとして参加いただきます。※小学校はオーストラリアのみ

 

日本語や日本文化の紹介を中心に活動いただきますが、授業は英語で行われます
そのため、英語を聞かざる・話さざるを得ない環境での生活となるので
実践的な英語力が身につきます!

 

2017年1月~2学期間(約半年)、オーストラリアの学校で活動されていたお2人は
ご帰国後に受験されたTOEICがなんと800点越え!
お二人ともこの結果にはとても満足されていました。

 

海外にいながらも、現地の方にとても頼られる地域密着型のボランティア。
教師経験や教師資格は必要ありません!
皆さんも日本人スキルを生かした留学、経験してみませんか?
AT⑤

 

長期プログラムの4月以降のご出発月は7,10月です。
短期プログラムは学校が動いている間でしたらいつでもご参加可能です♪
ご不明点がございましたら、まずはお気軽にお問合せください!

 

BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2018/01/17 7:28

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こんにちは!BBI東京オフィスです。

 

海外に長期滞在が出来る有名な「ワーキングホリデービザ」(以下ワーホリビザ)。
その国の物は一生に一度しか取得できませんが、1年間その国に滞在が出来、
その間語学学校通学、就労、旅行など様々なことが経験出来る
とても使い勝手のいいビザです!(国によっては1年以上滞在できる場合もあり)

 

BBIの長期プログラムでも、渡航にあたり、ワーホリビザの取得をお願いしているものがありますが

国によっては、抽選や健康診断の受診があったり、
許可がおりるまでに時間がかかったりすることもあります。

そこで今日はビザ紹介第一弾として、BBIの長期プログラムで人気な
オーストラリアニュージーランドのワーホリビザを紹介させていただきます!
※以下の情報は、2017年11月現在の情報です

 

♦オーストラリア
ビザ①
申請方法…オンライン  人数制限…なし  抽選…なし
健康診断…回答内容によってあり       申請可能年齢・・・18歳から31歳の誕生日まで
ビザ申請費用…A$440

 

その他…オーストラリア国外での申請のみ可能となっています。
語学学校に通える通学期間は17週間まで、同一の雇用主の元で働ける期間は通常6ヵ月まで。
片道航空券での入国が可能。
一定の条件を満たすと、セカンドビザというもう1年滞在が出来るビザが発行されます。

 

また、申請可能年齢が35歳になるという話もありますが、
現時点ではまだ移民局は「検討中」ということで31歳の誕生日までに申請が必要です。

 

移民局の目安として、申請から約16日でおおよそ75%の方にビザが発給されているようですが、
最近は健康診断がなく、早い方だと即日、2~3日後や、
1週間以内にはビザがおりる傾向にあるようです。

 

♦ニュージーランド
ビザ②

申請方法…オンライン  人数制限…なし  抽選…なし
健康診断…通常あり    申請可能年齢・・・18歳から31歳の誕生日まで
ビザ申請費用…日本から申請する場合は無料
※ただし胸部レントゲン等の健康診断費は別途必要

 

 

その他…語学学校に通える期間は6ヵ月まで、通年を通して同一の雇用主の元での就労が可能。
片道航空券で入国できますが、念のため復路の航空券を取得しておくか、
復路の航空券を購入できるだけの残高証明書を持参しているとより安心です。
また、入国時にパスポートの残存期間が15ヶ月以上あることが求められます。
一定の条件を満たすと、3ヶ月間ビザが延長されます。

 

注意点として、オンライン申請を完了すると移民局から通知と、健康診断受診の案内が届きます。
この通知受領後から、健康診断の結果を15日以内に提出しなければいけないので、
まずは指定医院の空き状況を確認してから、オンライン申請を完了させることをおすすめします。
その後移民局の目安としては10日前後で、ビザが発給されます。

 

 

♦オーストラリアとNZの移民局指定病院

ビザ申請の際に健康診断を求められた場合は、
近所の病院で受診することは残念ながら出来ません。
両国の移民局から指定されている、パネルドクターの元で診断を受ける必要があります。
このパネルドクターは全国に6カ所しかありませんので、遠方の方は特にご注意ください。

 

―東京都―
聖母病院
 東京都新宿区中落合2-5-1

トウキョウメディカルエンドサージカルクリニック
東京都港区芝公園3-4-30第32芝公園ビル2階

 

―北海道―
北光記念クリニック
 札幌市東区北27条東8-1-6

 

―大阪府―
大阪回生病院
 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-10 

―兵庫県―
兵庫海星病院
神戸市灘区篠原北町3-11-15

 

―福岡県―
福岡結核予防センター
福岡県福岡市中央区大名2-4-7  

 

ワーホリビザはもう年齢上取得できないけど、海外に長期滞在したい!!という方も
NZであれば長期滞在が出来るビザでの活動が可能です。(日本語教師海外派遣プログラムのみ)
ご不明点等はお気軽にお知らせください!

 

BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2017/11/30 7:15

来年1月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラム。1月末からオーストラリアでは新年度がスタートしますが、その新学期でまだ、皆さんを待っている派遣校があります。とても活動環境のいいお薦めの派遣校です。ご興味のある方は派遣インタビュー時にお知らせください。締切は11月3日(金)までです!

 

**************************************************************************************************

このブログは2017年10月29日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

 

1月から来て!オーストラリア派遣校が皆さんを待っています

-2018年1月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの応募締切は11月3日まで!-

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
このブログに関連するページは以下をご覧ください
最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

こんにちは。BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

 

さて、来年2018年1月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムですが、まだまだ、派遣校から是非来てくださいの連絡が来ています!

 

お陰様でBBIはオーストラリアの派遣校からいい評価を受けていることが多く、それは、BBIから送られてくる日本語教師アシスタントは、とても質が良くいい活動をいつもしてくれるので、そんな感想を多くの派遣校から頂いています。

 

今回のお知らせもつい先日、来年の1学期から誰かいないかの問い合わせがありました。そのうちの一つの派遣校は、2018年に日本語を選択している生徒を連れて修学旅行で日本に行くらしく、その準備をアシスタント教師に手伝ってほしいとのことでした。つまり、日本でしっかりとオーストラリア人生徒たちが活動できるようにそれまでに一定の日本語力等を身に付けさせてほしいといういことなのです。

 

そして、BBIから来る日本語アシスタント教師は質がいいので、誰かいるのであればお願いできないだろうかという連絡でした。このように、良く派遣校からは、この時期から誰か候補はいないかの連絡を頂きます。これはもちろん、BBIが一定の評価を受け、信頼をされているからなのですが、それを支えているのは、皆さん、参加される日本語アシスタント教師なのです!

 

オーストラリアは、この活動をするにあたって、一番おすすめの派遣国です。それは、学校や先生や生徒さんたちが皆さんが来ることを本当に楽しみに待っているからです。当然、日本語教育環境も世界で第4位ですから活動環境受入れ環境も整っているので、皆さんも活動がしやすいですし、皆さんの授業で生徒がわかったとなると本当にうれしいものです。

 

当然、副次的には英語を使って日本語や日本文化を教えるので、実践的な英語力が身に着き、その後の就職等にとても役立てられています。将来英語教師になりたい人、外資系で英語を使って仕事をしてみたい人などは、このネイティブに囲まれて、英語を使わざるを得ない環境は本当にいい環境で、英語を操れる自分を作り上げてくれます。

 

そのためには、学校自身が皆さんを欲していないと成り立たないのですが、そういった『是非来てください!』という声が多く大きいのはまさしくこのオーストラリアなのです。

 

今回も、2校からその連絡が来ました。申込期日まではあまり時間もないのですが、多少であれば遅らすことができます。学校としてはぜひ来てほしいとのことなので、以下に派遣候補校の詳細をお知らせしますのでご興味のある方はどうぞご参考ください。そして派遣インタビューの際に希望校がある場合はお知らせください。

 

【2018年1月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム、派遣校詳細】

 

派遣候補1; 小学校で活動したいのならこの学校

場所: VIC州 メルボルンから50キロ程度の街

学校形態: 公立小学校

準備研修: 2018年1月30日~2月2日(予定)、シドニーで行います

活動開始時期: 2018年2月5日(月)~ 1学期間以上

学校の特長: この学校は12年以上も日本語が教えられている公立小学校です。幼稚園の年長に当たる、小学校準備学年から小学校6年生までの学校で、全校生徒が400人程度の中規模の小学校です。すべての学年で日本語が教えられており、毎日3~5クラスほどあるとても充実した学校です。

 

通常の日本語の授業以外に、太鼓をたたいたり、ランゲージエクスチェンジなども行ったりとアクティビティーをもって日本語や日本文化が教えられています。この学校では、今年3学期(7月中旬頃からの学期)に日本へ生徒を連れて修学旅行に行く予定です。そのため、その修学旅行に向けて、しっかりと日本語や日本の事を教えてくれるアシスタント教師が必要で、来年1学期から3学期間できれば活動をしてほしいと希望しています。

 

男性女性問いません、やる気があって小学校で活動をしてみたい方是非、ご応募ください。小学校での活動は、小さな子供好きな方や将来児童英語教師になりたい方などもとても合ってる活動環境となります。

 

派遣候補2; 小学校から高校までの一貫校で活動をしたいのならこの学校

場所: VIC州メルボルンシティー郊外

学校形態: 私立小中高校一貫校(女子校)

準備研修: 2018年1月30日~2月2日(予定)、シドニーで行います

活動開始時期: 2018年2月5日(月)~ 1学期間以上

学校の特長: もう長年、日本語が指導されているこちらもとても日本語教育環境が長けている派遣校です。この学校は、メルボルンシティに近い私立の小学校準備学年から高校までの一貫校です。すべての学年において活動ができるので、全ての学年を見てみたいと思っている方にとても合った学校です。また、高校3年生には、大学入試に向けての口頭試験の模擬面接授業なども依頼されることの一つです。

 

毎日4~5クラスあり、かなり忙しく活動をしていきます。日本語の先生は日本人先生となりますが、もちろん間接法ですので授業は英語を使って指導をしていきます。ランゲージセクションのヘッドティーチャーはオーストラリア人なので、ミーティング等も英語で進めていきますが、日本人日本語の先生なので、わからないときにはもちろん日本語でサポートをしてくれますので、英語力がかなり高い方から少し苦手な方までも受け入れをして頂ける派遣校です。

 

一貫校で活動をしたい方、メルボルンシティーに比較的近いので都市部で活動をしてみたい方に向いたこちらもとてもお薦めの派遣校です!

 

◇ 2018年春休みオーストラリアで短期日本語教師体験の派遣校候補1,2はこちら

 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

 

このオーストラリアは、

 

≪日本語教育環境も、活動環境も、受け入れ環境も≫ すべてNo.1

 

の環境で、本当にお薦めです。その下支えとなっているのが、オーストラリアは、世界で第4位の日本語学習者数を誇っていることです。英語圏では断トツです。そしてその学習者数の多くの割合を占めるのが、活動先である、小中高校となります。

 

よって、すべての内容に関して環境がNo.1と言えます!そして、どの学校も皆さんが来ることをとても楽しみにしています。日本語教師としての経験を積みたい方にも、英語を使って指導することから実践的な英語力を身に付けたい方までいろいろな目的を叶えられる環境です!ぜひ、この環境をご利用して、留学を生かして次の就職等に結び付けてください!

 

そのオーストラリアの1月出発の最終募集のお知らせです。上記派遣校での活動含めて、ご希望の方は、11月3日まで派遣インタビューを必ず受けてみて下さい!

 

 

2018年1月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 2018年1月30日(火)~2月2日(金)(予定)
※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します

 

活動開始日 : 2018年2月5日(月)、学校によって異なる
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザが対象

募集条件 : 20歳以上
TOEIC400点以上程度(目安)
日本語教師関連の資格有無は全く問いません
BBI派遣インタビューに合格する事

募集締切り : 2017年11月3日(金)まで
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事
 ※ワーホリビザの方はビザ申請費用が移民局に対して別途かかります

 

 

⇒ オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
⇒ お問合せ

 

次回出発月 : 2018年4月(応募締切2018年1月末日まで)

 

*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても4番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて120豪ドル/週(約10000円)~・・・語学学校経由のホームステイ費用の半額以下の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 


↑BBIのお得な組合せ割引!

 


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!

 

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at2017/10/29 4:17

こちらも応募締切迫る!2018年春休み、短期オーストラリアで日本語教師派遣プログラムは、11月10日(金)が応募締切です!それまでに派遣インタビューを必ず受けてください。なお、目的に応じてお薦めの派遣校は異なりますので、自分に合った派遣校を選択して頂きたいです!ただ、受入れは同時期に複数でできないので、もし行く時期に希望がある場合は早い者勝ちです!この点どうぞご注意ください。

 

*************************************************************************************************
このブログは2017年10月24日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

 

【11/10締切】オーストラリア春休みの日本語教師派遣!

-2018年春休み!短期オーストラリア日本語教師体験は11月10日が応募締切!-

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
このブログに関連するページは以下をご覧ください
 ◇ 最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
 ◇ 現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 ● オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
 ● オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
 ● 有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
 ● オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

 

さて、来年春休みに向けてのプログラムにおいて、オーストラリアで短期日本語教師派遣プログラムがとても人気です!春休み中の4週間くらいまでの短期で参加できるもので、在学中の学生の方々や、また卒業旅行兼ねてという方も多いですし、社会人の方のご利用も多いです。

 

併せて、NZでの春休み短期日本語教師派遣も同様に11月10日までが派遣インタビューの応募締切です!いずれもこの日までに必ず派遣インタビューを受けて頂きますようにどうぞよろしくお願いします。特に2月中に活動を希望される方は、オーストラリア、NZとも学年のスケジュールの関係で、12月中旬までには、派遣先を決めないと手配ができません。これはそのあとに夏休みが入るからです。

 

よって、2018年の2月の各スタート日(毎週週末)をご希望の方は、必ず11月10日(金)までにご応募ください。

 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

 

◇ 2018年春休み派遣校候補1,2はこちらをご覧ください

◇ 2018年春休み派遣校候補3,4はこちらをご覧ください

 

上記の派遣校に行かれたい方は、以下の2018年春休みオーストラリアで短期日本語教師体験の募集要項をご参考ください。そしてお申し込みをされる際に、もし上記学校が希望であれば、その旨お知らせください。もちろん更なるご質問等ございましたらお気軽にお尋ねください。尚、募集人数が少ないので、派遣インタビューのお申込の早いもの順に対応をしていきます、ご了承下さい。

 

【募集要項発表!】 2018年夏休みオーストラリアで短期日本語教師体験
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで短期日本語教師体験プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修 : お電話にて対応します
活動開始日 : 2018年1学期内(1/29~4/13)の毎週月曜日
参加期間 : 1週間~4週間
ビザについて : 観光ビザ、ワーキングホリデービザ
募集条件 : 20歳以上
TOEIC400点以上程度(目安)
日本語教師関連の資格有無は全く問いません
BBI派遣インタビューに合格する事

募集締め切り日: 2017年11月10日(金)まで

 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事

 

 

 ⇒ オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細(短期)
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

 

次回出発月 : 2018年4月(応募締切2018年1月31日まで)

*******************************************************************

 

短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間)

1週間:158000円
2週間:178000円
3週間:198000円
4週間:218000円

 

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 修了証の発行
7) 帰国後の就職サポート
8) 最寄りの空港等までのお出迎え

 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均150豪ドル/週(約135000円)程度・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑BBIの組合せ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!

 

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at2017/10/24 12:58

11月3日に応募締切迫る!2018年1月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム。日本人自身を生かして英語を使って活動ができるベストな環境でイチオシの派遣国です!

 

**************************************************************************************************

このブログは2017年10月23日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

 

11/3締切!1月出発オーストラリアで日本語教師ボランティア

-2018年1月出発NZで日本語教師派遣プログラムの応募締切は11月3日まで!-

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
このブログに関連するページは以下をご覧ください
最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

こんにちは。BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

 

さて、先ほどのニュージーランドに引き続き、オーストラリアでも来年の1月出発のオーストラリアで日本語教師派遣プログラムの応募締切が迫ってきました。あと2週間後の11月3日までです!

 

ニュージーランドも活動環境として英語圏では2番目ですので本当にお薦めですが、このオーストラリアに関しては、

 

≪日本語教育環境も≫
≪活動環境も≫
≪受け入れ環境も≫

 

すべてNo.1

 

の環境で、本当にお薦めです。その下支えとなっているのが、オーストラリアは、世界で第4位の日本語学習者数を誇っていることです。英語圏では断トツです。そしてその学習者数の多くの割合を占めるのが、活動先である、小中高校となります。

 

よって、すべての内容に関して環境がNo.1と言えるのです!そのため、派遣校のかずも多く、また派遣校の種類も多いです。オーストラリア全土にわたって派遣ができますし、海の多いリゾートの地域や、女性に人気のメルボルンの地域、小学校、中高校、一貫校、オーストラリア人日本語教師のいる学校、逆に日本人日本語教師のいる学校など、本当に多くの種類の学校があります。

 

そして、どの学校も皆さんが来ることをとても楽しみにしています。そんな環境ですので、派遣先に悩んだらオーストラリアが一押しの派遣国です。

 

日本語教師としての経験を積みたい方にも、英語を使って指導することから実践的な英語力を身に付けたい方までいろいろな目的を叶えられる環境です!ぜひ、この環境をご利用して、留学を生かして次の就職等に結び付けてください!

 

さて、そのオーストラリアの1月出発の最終募集の募集要項をお知らせします。11月3日まで派遣インタビューを必ず受けてみて下さい!

 

2018年1月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 2018年1月30日(火)~2月2日(金)(予定)
※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2018年2月5日(月)、学校によって異なる
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザが対象

 

募集条件 : 20歳以上
TOEIC400点以上程度(目安)
日本語教師関連の資格有無は全く問いません
BBI派遣インタビューに合格する事

募集締切り : 2017年11月3日(金)まで
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事
 ※ワーホリビザの方はビザ申請費用が移民局に対して別途かかります

 

 

⇒ オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
⇒ お問合せ

 

次回出発月 : 2018年4月(応募締切2018年1月末日まで)
*******************************************************************

 

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても4番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて120豪ドル/週(約10000円)~・・・語学学校経由のホームステイ費用の半額以下の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑BBIのお得な組合せ割引!

 


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!

 

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at2017/10/23 12:18


ページTOPへ

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.