日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カ ナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ


ホームへ戻る

最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

バックナンバー


通信で日本語教師養成講座420時間で日本語教師になろう!この通信講座は文化庁が定める420時間の日本語教師養成講座のカリキュラムに準拠しています!そして、この通信講座にはスピンオフで前半を通学で学習する方法があります。

 

**************************************************************************************************
このブログは2017年10月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

 

通信講座に通学コースがある?日本語教師養成講座420時間
-通信で日本語教師養成講座420時間!

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

このブログに関連するページは以下をご覧ください
 ● 日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要

 ● 通信で日本語教師養成講座

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

 

さて、BBIで紹介をしている通信で日本語教師養成講座420時間に関して、オプションとしてあるこの講座の通学コースを紹介したいと思います。

 

>>> 通信講座は本当に420時間の講座として認められるか?

 

この通信で日本語教師養成講座は、名前の通りに基本的には通信で学習します。全20課題の提出を教科書を勉強しながら提出し、その添削結果を待って復習して、次の単元に進んでいく形です。これをオール通信で受講して頂きます。

 

故にこの講座の名前の通りに通信で日本語教師養成講座420時間なのです。

 

ところがこのオール通信講座のスピンオフとして前半戦を通学コースにすることができます。通信なのに通学??とちょっと変な感じかもしれないですが、内訳としてはこういったことなのです。

 

この通信講座は、上記の通りに全20課題と提出して受講をしていきますが、細かく分けると前半の基礎コースと、後半のマスターコースに大別されます。ほとんどの方は、すべてを通信で学習するのですが、この前半の基礎コースの部分を通学で学習できるシステムがあります。それが

 

『通信で通学コースなのです。』

 

年4回の設定をしているこの前半部分の通学コースですが、全2週間の通学となり、学校のあるシドニーまで来ていただくようになります。そしてそれが修了後、後半は通信講座で継続して、それが終わると420時間の修了証が発行されます。因みに2018年の開講コース日程は以下の通りです。

 

【2018年開講!通信で通学コース、日本語教師養成講座420時間】

 

≪日程≫

1月8日~1月19日

3月19日~3月30日

7月16日~7月27日

10月15日~10月26日

 

いずれも午後1時から午後5時半までの講座で月曜日から金曜日、2週間にわたって授業が行われます。また、毎回定員10名までです。

 

この通信で通学コースを希望される方、またお薦めな方は以下の方々です。

 

〇 実践部分を講師の前で受講したい、評価を頂きたい

〇 オール通信では実践部分に不安がある

〇 2週間程度の短期で通学で学習したい

〇 シドニー(オーストラリア)に元々来る予定だったのでついでに受講したい

 

≪講座費用≫

 

オール通信: 1740豪ドル

前半通学+後半通信: 1740豪ドル ← 通信で通学コース

前半通学のみ受講: 990豪ドル ← 通信で通学コース

後半通信受講: 750豪ドル
※後半通信を受講の場合は前半通学を受講されていることが条件です

 

以上のように、費用はオール通信で受講される場合と全く変わらずに対応ができます。

 

なお、シドニーに来ますのでその際の滞在先のアレンジも可能です。BBIシドニーではホームステイをアレンジしていますのでご希望に応じてご利用ください。

 

≪ホームステイ費用≫

ホームステイ費用

ホームステイ手配費用:187豪ドル

ホームステイ滞在費用: 280豪ドル/週(平日2食週末3食)×2週間

初日空港お出迎え: 150豪ドル

 

計 897豪ドル(2週間ホームステイをした時)
※2017年費用

 

合計 1740豪ドル+897豪ドル=2637豪ドル(237330円、1豪ドル=90円で計算をした時)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 

以上のように、もしオール通信だけでは不安で、なおかつシドニーにお越しになることができるのであれば、とてもお薦めの人気のこの前半通学コースを選択されてみて下さい。希望される方も多く、定員に達した場合は受付ができませんのでご注意ください。

 

>>> 通信で日本語教師養成講座420時間の7つのメリット

>>> リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

>>> どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at2017/10/18 9:12

ページTOPへ

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.