日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カ ナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ


ホームへ戻る

最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

バックナンバー


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こんにちは!BBI東京オフィスです。

 

さて、皆さまが就活や転職の際に英語力証明をするとしたら何の証明書を提出しますか?

パッと思い浮かぶのが、「TOEIC」という方も多いのではないでしょうか。

 

今では、約7割の企業が英語力を計るテストとして、TOEICを採用しているようです。

ちなみに履歴書に書いても恥ずかしくないとされるスコアは600点以上ですが、
2017年の新入社員全体のスコア平均はなんと485点。。。※全てTOEIC公式ホームページを参考

 

ここで高スコアを提出できると、ライバルにも差をつけられそうですね!
2018年3月からは、約6割の企業でエントリーシートの受付を開始するようです。
TOEICのスコアは有効期限が2年ですが、準備は大丈夫ですか?

 

公式テストは、今週から2018年1月の受験受け付けが開始されます。(次回の試験は3月!)

ただ、結果発送予定は2018年2月27日頃。エントリーシート受け付けは3月1日から…

 

急いで最新スコアが欲しいという方!

せっかくなら高スコアのスコアシートを提出しませんか?!

 

BBIのTOEIC2週間講座は、日本人講師による短期集中型の講座を開講しています。

文法事項や長文読解のポイントなど全部日本語で学習できるので

100%理解が出来ます。しかも質問もしやすい環境!

 

皆で問題を解いて答え合わせをして、じゃんじゃん参考書を進める…という講座ではなく

どうしてその答えを自分で選んだのか等も説明していただきます。

そうすると、本当に自分が内容を理解して答えを選択しているのか、
たまたま選んだ解答が当たっていたのか、という点もチェックしていくことが出来ます。

 

ちなみに2017年9月に弊社で受験された方々の平均点は何と757点
外資系が求める基準の730点も楽々超える結果となりました。

 

この講座は全30時間。2週目の最終日が公式テストになります。
(BBIシドニーオフィスはTOEICの公式テストセンターです!)

TOEIC

 

そしてなんとオーストラリアでは、試験日から1週間で結果を受取れます!
もちろん日本へのスコア送付も可能です♪※費用別途
しかも滞在がホームステイになるので、TOEICの勉強と併せて
スピーキングやリスニング力のアップも期待できます。

 

3月のエントリーシート受け付け開始や、4月の新年度までにスコアアップをしたい!という方。
2018年の第一回目の講座は2018年1月8日~2週間。
日本に結果を送付しても、1月末にはスコアが受け取れます!
(試験だけの場合は、2017年12月1日、2018年1月19日もあります。)

 

2018年の始めにTOEIC高スコアを取得して、幸先のいいスタートを切りませんか?

上記の日程以外にも、この講座は1年を通して開講していますので

ご希望の時期などありましたらお気軽にお知らせください!

 

お問合せはこちらまで☆

BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2017/11/07 8:03

ページTOPへ

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.