日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ ドイツ・タイ ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ


ホームへ戻る

最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

バックナンバー


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こんにちは!BBI東京オフィスです。

 

先日ご紹介させていただきました
日本を海外に発信する代表的なお仕事の一つ、「日本語教師」。

 

現在、日本語教師なるために勉強中の方、
既に資格を持たれていて、日本語教師を目指そうと思われている方

 

今、教壇に立った時に、自信を持って授業が出来ますか?

 

資格を持っていても教えることにあまり自信がない
日本語教師として働きだす前に、教える経験を積んでおきたい
そんな方にオススメなのが、有給 日本語教師海外派遣プログラムです!

 

オーストラリアでのこのプログラムでは
民間の日本語学校で、直接法を用いて活動をしていきます。
最初の3ヶ月程度が研修期間となり、プロの日本語教師から
教案の書き方、声の出し方、教師としての振る舞い方、直接法を用いた授業の進め方等々を
トレーニングしてもらえます!※実際の研修期間は進捗度によって異なります。

 

この間は無給ですが、教師になった際、若しくは
そのための採用試験でも必ず必要となる技術を
プロから徹底的に教えてもらえるチャンスはなかなかありません!

 

そして、このトレーニングを修了すると有給期間に移行となり
週10時間程度、ご自身で授業に対応いただきます。
その他にも勉強会、アシスタント活動等も行いますので
プロの日本語教師として求められるスキルを確立、磨きをかけることが出来ます。
job_sensei

 

更に出発がほぼ毎月可能なので、
ご自身のタイミングでスタートすることが可能です!

 

ご興味のある方は、以下の募集要項をご確認ください♪
≪有給 日本語教師海外派遣プログラムin Australia≫
出発:ほぼ毎月可能 (活動前オリエンテーションに合わせて渡航)

応募締切: 参加希望月の2ヶ月前くらいまで

参加条件:
①日本語教師資格を保持していること
② オーストラリアのワーキングホリデービザが取得できること
③ BBIの派遣インタビューに合格すること
④ 基本的に、24歳以上 (それ以下の方はご相談ください)
⑤TOEIC400点以上くらいの英語力のある方 (授業は日本語で行います)
養成⑤

 

その他、最初の滞在方法の一つとして、ホームステイのご紹介
ビザの取得サポート等もBBIで行いますのでご安心ください。

 

本格的に日本語教師を目指されている方!
まずはインターン生として、自分磨きをしてみませんか?

BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2018/02/14 3:24

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こんにちは!BBI東京オフィスです。

 

早速ですが、すごいニュースを読みました。
(Australian Broadcasting Corporation ≪ABC News≫より)

In some parts of the state, temperatures are expected to be
10 degrees Celsius hotter than average for this time of year.

 

オーストラリア、特にケアンズやブリスベンで有名なQLD州を中心に
熱波の影響で、例年のこの時期よりも10℃も暑くなっているそうです…
QLD州に留学中の方、これからQLD州に向かわれる方、どうぞお気を付けください。。

 

東京では最高気温が10度に届かない日が何日も続いているとニュースになっていますが
南半球に位置するオーストラリアやNZでは、この夏はいつも以上に暑いようです。
BBIの本社があるシドニーでも、1月に最高気温47℃(!!)をたたき出した日があったとか…
(スタッフの1人はこの猛暑日を、どうにか生き延びた、とコメントしていました笑)

 

先日も少し書きましたが、
多くのプログラムで渡航前後に生活のオリエンテーションを行っています。
その際に、特にこの時期オーストラリアに向かわれる方にお願いしているのが、
「日焼け対策」です。
hiyake_goods

 

オーストラリアの日差しは年間を通して本当に強くて、
短時間でも肌がジリジリと焼けているのがわかるときがあるくらいです。
紫外線の量は日本の約5倍程にもあたるそうです。

 

もちろん現地でも日焼け止めは購入できますが、
日本の日焼け止めに比べるとマットなものが多かったり、
はたして自分の肌にあうのかがいまいちわかりませんよね。
ですので、使い慣れているものがある方は、
日本から持って行かれることを強くお勧めします!(男性のみなさんもですよ!)

 

色々と書きましたが、オーストラリアの夏は本当に気持ちのいい時期なので、
暑さや日差しに負けず、ぜひ色々な所に行っていただきたいです!
AUS

 

これからオーストラリアに向かわれるみなさま、
毎日の通勤通学、屋外で活動する場合、休日長時間外で過ごす時には
ぜひしっかりと日焼け対策をして、オーストラリアでの生活を楽しんできてくださいね♪

 

オーストラリアでインターンシップや留学をしてみたい方!
お気軽にお問い合わせください。↓
BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2018/02/10 1:25

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
こんにちは、BBI東京オフィスです!
今日はいよいよ平昌オリンピックの開会式ですね。
日本代表の皆さんの活躍に、期待が高まります☆

 

スポーツ等で良く耳にする「日本代表」という言葉ですが
実はBBIでも「日本人代表」として、海外に日本語や日本文化を発信できる
プログラムをご紹介しています。

 
今日はそんな中でも、日本を海外に発信する代表的な仕事の一つ、といっても過言ではない、
日本語教師の養成講座についてお話をさせていただきます。

 

現在日本語教師資格は
・国内外での日本語学習者数の増加(特にアジア圏!)
・外国人旅行者の増加
・技能実習生の増加… 等々の理由から、注目度が上がっている資格の一つです。

 

今までも度々取り上げてきましたが、BBIでは通学と通信の養成講座をご案内しています。
どちらも、修了すると420時間の修了証が得られる講座です。
日本語教師資格の取得を検討されている方は、
ぜひそれぞれの講座を参考にして頂ければと思います。

 

〇シドニーで日本語教師養成講座のポイント

♦とにかく実践重視!
模擬授業に多くの時間をあてているので、卒業してすぐ教壇に立つ力がつきます。

 

♦模擬授業後のフィードバックも大切にしています。
教員になってからもより良い授業をするために、
自分の授業を、客観的に自分で振り替えられるようなスキルを磨きます。

 

♦シドニーでの受講になるので、ご自身も異文化・外国語環境で生活します。
そのため、異文化・外国語を勉強している学習者に、更に寄り添った指導力を養えます。

 

♦各回8名までの少人数制。また、先輩・後輩が一緒に学べるクラスづくりになっています。

 

♦実際の外国人学習者への指導を週1回程度経験出来ます。

 

♦プロの日本語教師3名が指導いたします。
講師が複数名いることにより様々な教授スタイルが学べます。

 

♦11週で資格を取得する、短期集中型コース。
観光ビザ(ETAS)で受講が可能なため、年齢を問わずどなたでも受講いただけます!

 

☆シドニーでの養成講座は4月末までの期間限定で、講座開始1ヶ月前までのお申込で、
講座費$4950から$220オフキャンペーンを実施しています☆
養成④

 

 

〇通信で日本語教師養成講座のポイント

♦いつでも、どこにいても受講が可能!
仕事、学校、家事やプライベート等と両立して、ご自身のペースで学習を進められます。

 

♦この講座では全20課題を提出しますが、全ての課題に担当講師から添削が入ります。
通信講座ですが、講師と二人三脚で学習をしていきます。

 

♦英語で日本語を教える間接法も学習します。
そのため、日本語を学習し始めたビギナーにも日本語を教えられるスキルが身につきます。

 

♦教材は学校オリジナルを使用します。教員用と学習者用がセットになっているものもあるため、
その教材を使って実際に授業をすることも可能です。

 

♦日本語教育能力検定試験の対策にも力を入れています。※試験の受験は任意です。

 

♦実技部分を学ぶためにDVD教材が付いてきます。
また、模擬授業も経験されたい方は前半部分を2週間通学で受講することも可能です!
(講座はオーストラリアで開講されます)

 

♦通信講座ならではの、格安の講座費!$1740(1豪ドル90円で計算した場合→156,600円)に
受講料、教材費、教材発送費等全て含まれています!
通信②

 

日本語教師養成講座にはたくさんのコースがあるので
色々な情報を比べてみて、ご自身にピッタリな講座を見つけていただけたらと思います!

 
講座の詳細確認や、教科書を実際に見てみたい等のご希望がある方は、
東京・大阪オフィスで行っている無料説明会カウンセリングでお気軽にお知らせください。
もちろん、お電話でのお問い合わせも可能です♪

 

日本語教師になって、日本人代表の1人として、日本を世界に発信してみませんか?

 

BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2018/02/09 12:27

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こんにちは!BBI東京オフィスです。

 

先日2月3日は立春/節分でしたね!みなさん豆まきはされましたか…?
幼稚園で作ってきたのか、鬼のおめんを持って歩いている子どもを見かけました。
暦の上では春のはずですが…まだまだ寒い日が続きますね。

 

日本では、節分等をはじめとする季節に関わる行事が多くありますよね。
その時によって、何をするか、何を食べるのか、どうやってお祝いするのか…
全てをすらすらと説明することは、日本語でもなかなかは難しいですが、
留学(海外)に行くと、日本のことについて聞かれることは多々あります。
ぜひ海外の方に知ってもらいたいと皆さんが思う、日本文化は何でしょうか…?

 

さて、大人気!幼稚園ボランティアプログラムでは
日本文化を、ご自身が主体になって紹介できる機会があります。
皆さんが現地の子どもたちに、楽しみながら異文化に触れるチャンスを与えられるんです!

 
例えば、先ほどあげた節分の説明を紙芝居にアレンジして紹介したり
幼稚園⑧

 

これから日本は春に向けて、「桜」がきれいになるので、みんなで桜を作ってみたり…
幼稚園⑦

現地の子どもたちは異文化を知ること、体験することをとても楽しみにしています♪

 

もちろん、その他にもお昼寝や食事の準備、子どもと一緒に遊ぶ、
危険回避のサポート等、お仕事はたくさんあります。
これらの内容への対応やスタッフからの指示等は全て英語で対応してきます。

 

英語をブラッシュアップしたい、海外でボランティアをしてみたい、
子どもが好き、海外の教育現場を見てみたい・・・というご希望のある方、
春休み中の残席が少なくなってきています!

 

いきなり海外でボランティアは心配という方もご安心ください
活動の初日はまず、BBIのシドニー本社でオリエンテーションを行い、
活動における注意点や、シドニーでの生活に関して説明をさせていただきます。
もちろん活動中も、同地域内でサポートさせていただきます!

 

~幼稚園ボランティア3月の残席数~
※3月は日曜日にシドニーに到着いただきます。 ※各週10名まで
3月4日到着…残4席   3月11日到着…残6席
3月18日到着…残3席   3月25日到着…残9席
これ以降はまだお席に余裕がございます。

 

ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください☆
皆さんおすすめの日本文化を、ぜひオーストラリアで広めましょう!

 
BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2018/02/07 5:15

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こんにちは、BBI東京オフィスです!
今日、東京ではまた雪が降っています。。。
これから、南半球へ行かれる皆さま、
気温差等で体調を崩されないようにお気を付けくださいね。

 

さて、前回のブログで
長期日本語教師海外派遣プログラムの準備研修をご紹介させていただきました。
1~4週間までの短期プログラムでは、現地での準備研修の代わりに、
事前に、東京オフィスよりお電話でオリエンテーションを行わせていただいております。

 

先日も、近々オーストラリアにご出発の方とオリエンテーションを行いました。
ホームステイの説明や食事に関してのお話をしているときに
「ベジマイトって何ですか?美味しいんですか?」とご質問をいただきました。

 

約95年の歴史を持つオーストラリアの国民食とも言われるベジマイト
皆さんはご存知でしょうか?
ベジマイト

 

ベジマイトはイースト菌や塩、様々なビタミンが原料で作られてる発酵食品で、
いわゆる健康食品の一つです。黒に近いような濃い茶色のペーストで、とっても濃厚です。。
発酵食品なので、日本で言う納豆や味噌のように、独特の香りがします。

 

さて、美味しいかというご質問。
これは正直、好き嫌いがかなりはっきり分かれると思います。
個人的な感想は、留学先で最もポピュラーな物の一つを食べた、という
いい経験になりましたが、一度食べると忘れられない味です。(笑)

 

オーストラリアでは誰もが知っている食品で、
一説によると90%以上の家庭が常備しているほど、人気だそうです。
現地ではよく、トーストに塗って食べているのを見ますが、
ベジマイトのホームページには、アイスクリームなどを始めとする色々なレシピが紹介されていて、
チョコレートの中のペーストにもなったことがあるようです・・・

 

たまに日本でも見かけますが、これからオーストラリアに行かれる方は、ぜひ!
オーストラリアでオージーと、オージースタイルで、本場のベジマイトを体験してきてください!
ちなみに、シドニースタッフの一人はベジマイトが好きで、
トーストやクラッカー+バターと一緒に食べると美味しいと言っていましたので、皆さまもぜひ☆

 

留学は、語学の習得や現地で友人をつくる他にも、
ホームステイをすると特に、現地の生活スタイルや食文化の勉強にもなるので、
初めての土地に留学に行かれる方には本当におすすめの滞在方法です。
現地の食を知ることは、留学の楽しみの一つでもありますね♪

 

オーストラリアやNZで日本語教師アシスタントとして活動したい方、
現地密着型の生活でドップリと英語環境に漬かりたい方、
現地でベジマイトを食べながらホンモノの海外生活を送りたい方(笑)

 

長期(4,7,10月出発)・短期の活動共にお申込を受け付けています!
何かプログラムに関してご不明な点がある方は、お気軽にお知らせください。

 

BBI東京オフィス: 03-5410-5565 / tokyo@jt-network.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

posted by BBI at2018/02/02 10:58


ページTOPへ

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.